Google Chromeで Adobe Flash Player が動かない!!

Adobe_flash_chrome_eye
  • Google Chrome で Flash が表示されない・動かない。
  • ポップアップだけ Flash が機能しない。
  • Flash が使われているサイトだけ、わざわざ Internet Explorer を立ち上げて見ている。

というご質問・ご意見にお答えします。また最後に、PopUp (ポップアップが表示できない)の設定方法も合わせてご紹介しています。

広告


 前にご説明致しました、Google Chromeで Adobe Flash Player が動かない!!ですが、バージョンが変り設定表示が違うので分かりにくい、というご指摘が御座いましたので、今一度お答え致します。

Google Chrome の Flash 設定をしよう。


Adobe_flash_chrome_01

Adobe_flash_chrome_01

01.Google Chrome で Flash を使用しているポイントサイト行ったときに、

○○はFlash Playerが必要になります。
最新のFlash Playerをダウンロードし、インストールして下さい。

と表示されてしまい。Adobe サイトに行ってみても最新版が入っていると言われたり、再インストールしてみても全く状況が変わらず表示されないまま、どうすれば良いのか迷われていらっしゃる方が多いようです。それでは Flash が表示出来る様に設定を行いましょう。


Adobe_flash_chrome_02

Adobe_flash_chrome_02

02.Chrome 右上にあるメニューアイコン 🈪 (縦に・・・と並んだアイコンです。)をクリック。

Adobe_flash_chrome_03

Adobe_flash_chrome_03

03.メニューの中にある下から3番目 “設定(S)” をクリック。

Adobe_flash_chrome_04

Adobe_flash_chrome_04

04.画面が設定タブ( chrome://settings )になりますので、一番下までスクロールします。
“ 詳細設定を表示… ” という箇所をクリック。

広告

Adobe_flash_chrome_05

Adobe_flash_chrome_05

05.表示項目カテゴリーが増えますので、”プライバシー” の箇所【コンテンツの設定…】ボタンをクリック。

Adobe_flash_chrome_06

Adobe_flash_chrome_06


06.この次の画面なのですが、 Adobe の Help サイトには、” サイトでのFlash の実行を許可する ” をクリックして◉を付けて、【完了】ボタンをクリック。となっておりますが、何でもかんでもどこのサイトに行っても、勝手に Flash が立ち上がってしまっては非常に危険です。

Adobe_flash_chrome_07

Adobe_flash_chrome_07

07.したがって画面がコンテンツの設定( chrome://settings/content )の画面では、” Flash の実行をサイトに許可する前に確認する(推奨)” のままにして、その下にある【例外の管理…】をクリック。

広告


Adobe_flash_chrome_08

Adobe_flash_chrome_08

08.” Flash 例外 ” ウィンドウが表示されましたら、” ホスト名のパターン ” 下の空白テキストBOXに、実行を許可するWEBサイト(Flash が見られなかったサイト)のURLを入力して下さい。
上画像では既に登録されているサイトが 「http://○○○○○○○ 」となっておりますが、実際に打って頂くのは、例として使わせて頂いた「potora.jp」だけでも大丈夫です。

(※サイトによってはもっと正確に Flash の存在しているディレクトリーを指定して入力しなければならない場合もあります。「http://○○○○○/xx/△△/ 」等。)

右側の ” 動作 ” の箇所ですが、” 許可 ” のままなので触らなくて大丈夫です。最後に【完了】・【完了】とクリック。

Adobe_flash_chrome_09

Adobe_flash_chrome_09

09.表示できなかった Flash の画面をクリックして最前面に出して(アクティブウィンドウにして)キーボードの [ F5 ] キーを押します。(更新になります。URL欄にある ” ↻ ” の更新ボタンと同じ働きになります。ここではURL欄の無いサブウィンドウでしたので、[ F5 ] キーを使って画面の更新を行いました。覚えておくと便利なキーですね。 )

Adobe_flash_chrome_10

Adobe_flash_chrome_10

10.Flash が表示されました。これにて終了になります。

Adobe_flash_chrome_11

Adobe_flash_chrome_11

11.Mac 版の Chrome も現在のところ全く同じなので、この手順で行ってみて下さい。

 ※追記 最新の Flash がインストールされていて尚且つ、”Flash の実行をサイトに許可する前に確認する(推奨)” に設定されている場合、”Get ADOBE FLASH PLAYER”ボタンをクリックすると再確認で下図が表示されますので[許可]をクリックして頂くだけで良くなった様ですね。(ADOBEのダウンロードサイトに飛ばされなくなった様です。)

Adobe_flash_chrome_00

広告


動画●Google Chromeで Adobe Flash Player が動かない!!


Google Chrome でPopUp(ポップアップ)が表示されない


Adobe_flash_chrome_12

PopUp

 Google Chrome でPopUp(ポップアップ)が表示されない・出来ないと言う方は、先ほど設定した “コンテンツの設定 ” >” Flash ” のすぐ下 ” ポップアップ ” がありますので、” ◉ すべてのサイトのポップアップ表示を許可しない ” のままにして、すぐ下【例外の管理…】ボタンをクリックして、先ほどと同じように許可したいサイトを登録して下さい。

当教室では遠方で教室に通えない方・ご自宅のPCで作業を行いたい方・事情により外出できない・したくない方は、Google Chrome リモート(説明URL)

を利用した、オンライン授業を行っておりますのでお気軽にお問い合わせ、よろしくお願い致します。

 前にご説明致しました、Google Chromeで Adobe Flash Player が動かない!!ですが、バージョンが変り設定表示が違うので分かりにくい、というご指摘が御座いましたので、今一度お答え致します。