スポンサーリンク

Windows 8.1 で Microsoft Edge を使う方法手順

Microsoft_Edge_win81_eyeパソコン
 Windows 10 無料アップグレード祭りですっかり忘れられてしまっている感のある Windows 8.1 ですが、今回はその Windows 8.1 で Microsoft Edge を使う方法手順になります。
 
 Windows 10 ではデフォルトで Web ブラウザーは Microsoft Edge が使える様になっていますが、Windows 8.1 でのデフォルト Web ブラウザーは Microsoft Internet Explorer となっておりますので、今後見れない・対応していないページが増えてくると思われます。
 
 延長サポート終了日の 2023 年 1 月 10 日まで Internet Explorer を 使い続ける事も出来ないと思われますので、Microsoft Edge をインストールする方法手順についてご紹介致します。
スポンサーリンク
 
 ここでご紹介するのは、今までの Microsoft 純正の Edge ではなく、Google Chrome と同じ Chromiumベースの Edge となります。

Windows 8.1 で Microsoft Edge が有るのかを調べる

Microsoft_Edge_win81_01

まず初めに Internet Explorer ブラウザーを開き「Windows 8.1 Edge Chromium」で検索をしてみました。

Microsoft_Edge_win81_02

“Chromium ベースの新しい Microsoft Edge をダウンロード” とありますのでそれをクリックします。

Microsoft_Edge_win81_03

“Chromium ベースの新しい Microsoft Edge をダウンロード” ページが開きますので、【今すぐ新しい Microsoft Edge を入手してください】をクリックします。

Windows 8.1 用の Microsoft Edge をダウンロード

Microsoft_Edge_win81_04

Introducing the new Microsoft Edge” ページが開きましたら、【DOWNLOAD for Windows 8.1】をクリックして下さい。他の PC 用 Microsoft Edge もここからダウンロードが可能な様ですね。

Microsoft_Edge_win81_05

前面に “新しい Microsoft Edge のダウンロード” ウィンドウが開きますので【同意してダウンロード】をクリックして下さい。

Microsoft_Edge_win81_06

“ご利用ありがとうございました。ダウンロードは間もなく開始されます” と表示されますので、【閉じる】をクリックします。

Microsoft_Edge_win81_07

そのまま下に表示されている “c2rsetup.officeapps.live.com から MicrosoftEdgeSetup.exe(1.76MB) を実行または保存しますか?” の【保存(S) ▼】をクリックし、【名前を付けて保存(A)】をクリックしますと “名前を付けて保存” ダイアログが開きますので保存先フォルダーを決定し、そのままファイル名変更せずに【保存(S)】をクリックします。

Microsoft_Edge_win81_08

“MicrosoftEdgeSetup.exe のダウンロードが完了しました。” と表示されましたので、【フォルダーを開く(P)】をクリックします。。

Microsoft Edge インストール

Microsoft_Edge_win81_09

開きましたフォルダーにある “MicrosoftEdgeSetup.exe” をダブルクリックします。

Microsoft_Edge_win81_10

“ユーザーアカウント制御” が開きますので、【はい(Y)】をクリックします。

Microsoft_Edge_win81_11

“新しい Microsoft Edge の取得中” が表示されますので、しばらく待ちます。

Microsoft Edge 始めの設定

Microsoft_Edge_win81_12

Microsoft Edge が立ち上がりました。”Microsoft Edge へようこそ 高速、安全、かつ生産性の高い、ユーザーに最適な Web ブラウザー” と表示されますので、【始める】をクリックします。

Microsoft_Edge_win81_13

“Google Chrome からのデータを使用してブラウザーを設定しましょう” では、利用していた環境設定をインポート出来ます。【Google Chrome からインポート】や ” □ Internet Explorer から閲覧データもインポートします。”
を選択して今までお使いだったブラウザーの設定をインポート出来ます。ここでは【インポートしないで続行】をクリックし、更に【次へ】をクリックしています。

Microsoft_Edge_win81_14

“新しいタブ ぺーじを設定しましょう” では 3つのパターンが選べます。背景画が表示される【イメージ】。

Microsoft_Edge_win81_15

今日のニュースや天気予報が表示される【ニュース】。

Microsoft_Edge_win81_16

背景に何もなく表示の早い【シンプル】の選択が可能となっています。こちらはあとからいつでも “ページ設定” で変更できます。お好きなタブを選択して【次へ】をクリックします。

Microsoft_Edge_win81_17

“すべてのデバイスでお気に入り、パスワード、履歴などを表示する” では、【サインインしてデータを同期】をクリックすると同期の設定を変更カスタマイズ出来ます。ここでは同期させたくないので【完了】をクリックして終了にします。

Microsoft_Edge_win81_18

これで Microsoft Edge Chromium を Windows 8.1 で利用出来るようになりました。

おわりに

 簡単ではございますが、Windows 8.1 で Microsoft Edge を使う方法手順でした。実際この Edge の中身自体は Google Chrome とほぼほぼ変わりませんので、迷うことなく操作することが出来ると思います。

Microsoft がブラウザーを Chromium にしてしまいましたので、全く異なるブラウザーは Firefox のみとなってしまいました。果たしてこの先ブラウザーはどのようになっていくのでしょうか。

最後までお読み頂き有難う御座います。

 もし記事お役に立てたようでしたら、応援をよろしくお願い致します。
 また Twitter@pc-sdnにも合わせてご登録頂けますと幸いです。

 皆様からの応援が励みになります。

【ぱそこん相談室 メイン】https://www.youtube.com/c/Pcsdn_com
【ぱそこん相談室 別室】http://bit.ly/sepa_room
【ぱそこん相談室 ツイッター】https://twitter.com/pc_sdn

コメント